✿生徒の声いろいろ ~成長ストーリー~

勉強ふり返りアンケート
勉強ふり返りアンケート

梅草庵本校では、各期生徒面談に加え、学期末や講習末に「勉強ふり返りアンケート」などを実施して生徒の生の声をもらうようにしています。これまで塾生からもらった声を抜粋して紹介させていただきます。

英語の点数が上がり続けている。

(世田谷中 '16年度2年生女子)

時間をみて、計画的に勉強をするようになった。

(太子堂中 '16年度1年生男子)

問題をよく読むようになった。

(世田谷中 '16年度1年生男子)

小さなミスでも点数は落ちるものなので、その面をもう少し見返したいと思います。

(桜丘中 '16年度1年生男子)

精神面では、授業態度、姿勢がよくなった。

(山崎小 '16年度6年生男子)

普段の勉強の集中力をもっと高めて内容の濃い勉強をする。

(世田谷中 '15年度3年生男子)

通知表で、39以上を取れた。

(世田谷中 '15年度2年生男子)

期末テストなどであきらめずに勉強しようと思うようになった。

(世田谷中 '15年度2年生男子)

勉強に対してもサッカーと同じように接する。

(世田谷中 '15年度2年生男子)

受験について少し考えるようになってきた。

(世田谷中 '15年度2年生男子)

リスニングがとても成長した。

(代沢小 '15年度6年生男子)

自分的には国語が全体的にすごく成長したと思いました。そう思った理由は、学校のテストとかですごく簡単に思えてきて、良い点数をとれたからです。

(若林小 '15年度6年生男子)

コミュニケーション能力がついてきた。

(山崎小 '15年度5年生男子)

英語や単語がスラスラ読めるようになった。

(城山小 '15年度5年生女子)

英語の単語力が大幅に上がった。

(山崎小 '15年度5年生男子)

テスト前の勉強をみっちりするようになった。

(世田谷中 '14年度2年生女子)

英検準2級を卒業までに取る。

(世田谷中 '14年度1年生男子)

(理・英・保体・美術)覚えるものをほとんど頭に入れることができた。

(世田谷中 '14年度2年生女子)

学校の授業の先をやれるから、学校の授業が復習になって楽しい。

(世田谷中 '14年度2年生女子)

勉強方法が分かり、テストの点が上がった。

(世田谷中 '14年度2年生男子)

国語の文章題の正答率が上がった。

(若林小 '14年度6年生男子)

授業でわからない所が少なくなってきた。

(世田谷中 '14年度2年生女子)

漢字テストの満点が多くなった。

(若林小 '14年度6年生男子)

英語の並べ替えなどミスが少なくなってきた。

(世田谷中 '14年度3年生男子)

単語テストのおかげで、単語は以前より覚えられている。

(世田谷中 '14年度3年生男子)

国語 読解が前よりもできるようになった。

(世田谷中 '14年度2年生男子)

テストを受けているとき、最後まであきらめない。

(世田谷中 '14年度2年生女子)

基礎からしっかり!そこから始めること。

(世田谷中 '14年度3年生男子)

苦手な教科の時間を増やす。

(世田谷中 '14年度1年生男子)

英語は、範囲の教科書の本文をノートに書いて全て和訳した。

(世田谷中 '14年度2年生女子)

怖そうな塾かと思ったら怖くなかった。

(若林小 '14年度6年生男子)

部活の後だと疲れて勉強に集中できないと思ったが、慣れて疲れなくなった。

(世田谷中 '13年度1年生女子)

自分に合っているか不安でしたが、体験授業で不安はなくなりました。

(世田谷中 '13年度2年生男子)

英語の点数が10点UPした★

(世田谷中 '13年度1年生女子)

梅草庵で、英語の他にも努力の大切さを学びました。

(若林小 '13年度6年生男子)

得意な科目である英語も教えてもらいたかった。

(世田谷中 '13年度1年生女子)

誰がいるか心配だったが、塾に入ったらメンバーがわかった(笑)

(世田谷中 '13年度1年生女子)

私は梅草庵の授業を受けて初めて授業が楽しいと思いました。

(世田谷中 '13年度2年生男子)

学校の授業で、手をあげたり発言できるようになった。

(世田谷中 '13年度1年生女子)

やるべきことが終わらないと悔しい。

(成城学園中 '13年度1年生男子)

問題が解けるか心配だったが、復習して自信をつけた。

(世田谷中 '13年度1年生男子)

足がしびれるか心配だったけど、しびれそうになったら組みかえる!

(世田谷中 '13年度1年生女子)

自習道場に行って「いいな」と思った。

(世田谷中 '13年度1年生男子)

宿題は全部きちんとやれるか不安だったが、計画的に取り組んだら終わった。

(世田谷中 '13年度1年生女子)

全部わからなくなる前に、少しでもわかるようにしたかった。

(世田谷中 '13年度1年生女子)

◎今後も生徒からの声を真摯に受け止め、授業で貢献していきたいと思います。(大川)