2013年

4月

19日

梅草庵 daily life 第4話

★夢から勉強へ

昨日の中1生の授業で、「将来の夢が決まっていたら教えてほしい」という時間を取りました。  

「まだ変わるかも」ということでしたが、各自がしっかり発表してくれたことを嬉しく、そして頼もしく感じました。夢や目標が決まっていれば(たとえ仮であっても)、「そこにたどり着くにはどうしたらいい?」、「どういう力が必要か?」といった次の段階に進むことができます。日々の勉強に意義を持って取り組めるよう一緒にがんばっていきましょう!

また、この時期の中1生は新しい生活環境に慣れることにけっこう苦労することがあります。生活リズムとスケジュール管理を大切にしましょう!