2016年

3月

04日

梅草庵 daily life 第43話

★受験生のがんばり報告 ~勝って兜の緒を締めていた~

3月2日(水)に都立高校学力検査の合格発表があり、当塾の中3生の進級先も全員決定いたしました。

平成28年度入試における塾生の合格校は以下の通りです。

(*五十音順で表記)

<都立高校>

 狛江高校、駒場高校、小山台高校、千歳丘高校、三田高校、目黒高校

 

<私立高校>

 関東国際、國學院、駒込(スーパー)、駒場学園、実践学園(特進)、

 松蔭、専修大附属、東農大第一、日工大駒場、日出、三田国際

 

塾生の中には、

私が「合格おめでとう!あれ?あんまり喜んでないね(笑)」

と言ったら、

「中には不合格した友達もいるはずから。」

と大人すぎる反応をした子も(苦笑)

その子の精神的成長にも感心させられました。

 

高校入試(もちろん大学入試も)は人生のゴールではありません。

「失敗は成功への通過点」という言葉もあります。

第一志望校への合格・不合格に関わらず、また新たな目標に向けて前進していきましょう!

中3生にとっては、「今の実力をいかに落とさず高校入学できるか」が、まずこの1ヶ月の過ごし方のポイントになるでしょう。

先日の授業でも、「外から来るプレッシャーで自分を追い込むことは、たいてい誰でもできる。学年が上がるほど、自分だけで自分を追い込めるかが大切になる。」という話をしました。

精神的タフさも増して、これから先もがんばってもらいたいと思います。